Tamakinのオナ禁記

オナ禁ブログ。オナ禁関連の独り言を書いていきます

オナ禁8日目 鬱な気分 そんなあなたに セロトニン

昨日書いた、オナ禁暗黒期に関連して、今日は鬱とセロトニンの話を。

何年か前、そこそこ病んでました。
別に鬱病と診断された訳でもないですが。

・仕事、プライベートで居場所がない、周りの視線が怖い、周囲の騒音がかなり気になる、ヒトと関わりたくない

・趣味が楽しくない、やりたいと思わない、本が読めない、外出したくない

・常にストレスが溜まってると感じる。
   
・ストレス発散法が酷い
   (カップ麺&コンビニ弁当&スイーツドカ食い、飲酒、オ◯二ー)

こんな感じでした。いやあ、実に不健康。

治すべく、色々調べました。
分かった事は

セロトニンを増やせば良い」
という事。

セロトニンは、幸せホルモンとか言われてる脳内物質。不足すると鬱病になる可能性が増える。

これを増やせばいい。でもどうやって?


セロトニンの材料】
トリプトファン:  牛乳、肉類、アーモンドとかに入ってる

ビタミンB6:  赤身魚、レバーとかに入ってる

セロトニンを生成するには】
太陽光、咀嚼、一定リズムの運動、バランス良い食事、深呼吸


ザックリ言うと

早寝早起きして、
日の出てる時にいっぱい動いて、
栄養をしっかり取って寝る。

ははーん、わんぱく小学生みたいなイメージか。

こういう生活すれば、セロトニンがドッパドパだー!
って事すね。



いや、今の俺には無理でしょ。

と思った。

運動したくない。
走ったりしてるの誰かに見られたら恥ずかしい。
そもそも外に出たくない。
ニンゲンにエンカウントしたくない。
外に行く服がない。
忙しいのに栄養バランス考えた食事とか不味いし面倒くさい。

こういう時って負のスパイラルが凄くて、言い訳ばっか出てきて何も進まないし悪化する一方なんですよね。

でもこのままじゃマズイし、何か始めよう。


朝、歩いてコンビニに行きました。

ニンゲンエンカウント率の少ない早朝なら外出する気にもなる、
ウォーキングとか無理だけどコンビニまで歩くくらいは出来る

と思って。


めっちゃ気持ちよかったです、朝日が。

それから少しずつ歩く距離を増やしたり、食生活にも気を使うようになって、散歩が趣味のひとつになって、、今に至ります。

いきなり色んな事やろうとしないで、出来る事から少しずつ、が大事って事ですね

結局何が言いたかったんだろう。

えっと、とりあえず

健康って大事です。
散歩、楽しいです。(おじいちゃんかっ)